芝生を初めて植える│気候や風土に合った品種を選ぶ

基本の道具を用意する

園芸用品

ガーデニングの効率を良くしてくれるのが、園芸用品となりますが用途に合わせて色々用意しておくと良いでしょう。まずは基本となるシャベルをいくつか用意しておきましょう。シャベルでも剣先の形や大きさが異なっています。土を掘る時に重宝するのが、剣先の広いシャベルです。一度に多くの土を掘り起こすことができますし、植物の植え付けを行なう作業の時に役立ちます。それとは別に剣先が細いタイプも用意して使い分けることをオススメします。剣先が細いタイプは細かい作業に役立つので、植物を細かく配置する作業の時に重宝します。園芸用品はホームセンターに行けば購入できますし、通販サイトでも幅広い商品の中から選ぶことができます。最近では100円均一の店でもシャベルやハサミ程度なら販売しているので、色々な園芸用品を購入して使い勝手を比べてみるのも良いでしょう。

園芸用品として幅広い活用ができるのがハサミです。ハサミがあれば大抵の植物を切ることができますし、好きな大きさや長さに整えることができます。ハサミはガーデニング作業に欠かせない園芸用品なので、刃先が頑丈な物を購入しましょう。鉄でできているのでサビないように定期的に刃を研ぐことも大事です。握った時に重すぎないことも購入時に確認しておきましょう。高枝切りバサミが一家に一つあれば、高い木の剪定も可能になるので購入しておいても良いでしょう。土いじりに夢中になり過ぎないように、グローブも必ず購入して着用しましょう。